“ぐうたら”について考えてみた

こんにちは、下(しも)です。

“ぐうたら”を調べてみた。

辞書によると、

『気力に欠けていて、すぐに怠けようとすること』とあります。

『無精でいいかげんなさま』

『ぐずぐずしていて働く気のないさま。またその人』ともありました。


スコットランドでは、怠けることを『グウタル』

怠け者を『グウタラー』というそうです。(一部地域)


すごい、日本以外にも “ぐうたら” がいるなんて!




わたしの“ぐうたら”


わたしの場合、生活全般において“ぐうたら”ではないと思うのです。

たしかに、気力に欠けていて働く気がないことはピッタリです。

でも、いいかげんではないです。

そう思っています、、。


仕事にたいしてやる気が起きないというのがピッタリでしょうか。

調べると、これは“怠慢とか物ぐさ”と言うようですね。


なんだぁ~、“ぐうたら” じゃなくて “物ぐさ” だったのか~。


なんかどっちも同じ感じがしますし喜べません。




“ぐうたら”脱出方法


今まで病気じゃないかと思うくらい仕事するのが嫌で、

この先どうしよう?と考えていましたが、よくよく考えると

今もブログを書いてますし(こんな時間まで)

Googleについて調べたり勉強したりしてます。

(初心者なので設定など調べながらやっています)


こういう事が時間を惜しんでできるのなら、仕事もできるのではないか?

と、少し思っています。


ただ、会社で働くのは本当にイヤなんです。

「じゃあどうするんだ?」となりますが、


在宅の仕事ないかな?と思い、今日はネット検索しました。

そしたら結構あるんですね。

記事作成やホームページ作成、カメラ(写真)とか。


素人でもできることあるんじゃないかと思って。

少し未来が明るくなった気がしました。

仕事の続かないわたしは、16回の転職と17回目の退職をしました。 「これから何やっていこうかなぁ~。」と毎日ボヤけているくだらない雑記です。 わたし目線ですが、今まで経験した仕事についても書いてみようと思いますので、 一度のぞいてみてください。


あとは給料というか報酬ですよね。

在宅の仕事は単価が安いです。


けっきょく続けられなくて、会社勤めすることになるのが目に見えてます。


もっと単価のいい仕事。

貯金が底をつく前に見つけたいと思います!



あるかな~??







コメント