高校野球 埼玉県2校出場校決定

こんにちは、下(しも)です。


先ほど埼玉県、北埼玉優勝高校が決まりました。

「花咲徳栄高校」です。4年連続とはすごいですね!

南埼玉は「浦和学院」こちらも5年ぶり13度目の甲子園出場の強豪校。

両校の対決を、甲子園で観たいです。



今さらですが、埼玉県出身のわたしは気になります、、。

今回埼玉県が2校出場のわけ

今年は、甲子園夏の大会が100回目の記念大会のため、

出場校枠が広がったり、ルールーが少し変わったりしたとのことです。

今までも、0の付く大会の時は出場校枠を広げていたとあります。


通常2校出場できるのは、東京都と北海道。

今年はそれに7つ加わり、千葉・埼玉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡。

合計9都道府県が2校出場で、過去最多になったようです。


これは、98回大会予選の出場校が多っかた府県から選ばれたとあります。

なぜ、去年の99回大会予選から選ばないんでしょうね?



埼玉県の話に戻りますが、南埼玉と北埼玉とか、西埼玉と東埼玉とかの

地区割りは、その都度過去の成績からバランスを考えて埼玉県高野連が

決めていて、今回は北と南になりました。


都府県によっては、地区を毎回変更しないところもあるとのこと。

埼玉県は、その時の強豪校をバランス良く2地区に分けて、

甲子園優勝をもくろんでいるのでしょう。


埼玉県高野連の思惑通り、北「花咲徳栄」・南「浦和学院」になりましたね。


両校とも応援しています!


仕事の続かないわたしは、16回の転職と17回目の退職をしました。 「これから何やっていこうかなぁ~。」と毎日ボヤけているくだらない雑記です。 わたし目線ですが、今まで経験した仕事についても書いてみようと思いますので、 一度のぞいてみてください。



高校野球が好きになったわけ

年配の方は男女関係なく高校野球が好きな方が多いです。

以前働いていた施設でも、毎年どの高校が優勝するかを当てる

ゲームを行っていて、利用者さんたちの話題はいつも高校野球のことでした。


わたしは今までまったく興味がありませんでしたが、

最近その理由がわかるような気がします。


歳を重ねてくると、純粋にひたむきにスポーツに取り組んでいる姿が

まぶしく感じて感動します。

勝手も負けても感動です。


なぜなら自分を含め、自分の周りにもそこまで一生懸命何かに取り組んでいる

大人がいないからかもしれません。


わたしなんか、毎日ぐうたらしているだけで変化のない毎日を過ごしています。

それをTVだけど、自分の知り合いの子は出ていないけど、

郷土愛といいますか、そういうものが強くなってきていて応援せずには

いられません。


特に地区大会では、まさしく地元高校が勝ち進んだりしていくと、

鳥肌が止まないくらい気持ちが高ぶります。


試合が終わったあとの校歌斉唱も感動します。


今、「ふ。」と思いました。

時間がありすぎて、社会とのかかわりが断絶気味なので

余計そう感じるのかも、、。




コメント